プラチナの指輪買取に役立つ情報5種

指輪買取の査定額は金やプラチナの相場だけでなく、依頼する業者によっても左右されます。ここでは指輪買取を依頼する際に役立つ情報をお伝えします。

指輪買取はハイブランドじゃないとダメ?イニシャルがあってもいい?

2018年6月26日 // by admin01

指輪買取をお願いしたいけどハイブランドじゃない、イニシャルが彫ってあるから買い取って貰えるかどうか心配ですよね。

今回は実際に質屋へ持っている指輪の買取をお願いしてみました。

■ハイブランドではなく一般的に流通しているブランドリング。

ブランドリングの買取は難なく行って貰いました。

話を聞くと、需要が高いのはハイブランドジュエリーですがブランドリングの買取も普通に行われているようです。

事前にプラチナの相場を調べ自分でだいたいの金額を想像して査定に出したところ、想像していた金額より高く査定していただきました。

高く査定額を出していただいたポイントとして、「デザイン料」が入っていました。

ハイブランドでなくとも、デザイン性が高い場合は高額買取りして頂くことがあるそうです。

指輪買取をお願いしたいけど、ハイブランドじゃないからという理由で諦めるのは勿体ないかもしれません。

■イニシャルが入っている指輪

次に、イニシャルが入っている指輪の査定をお願いしました。

こちらはハイブランドリングですが、イニシャルが入っていたため諦めていましたがこちらも買取可能ということでした。

お店によって、イニシャルを消して買取を行っている店舗もあるそうです。

イニシャルや刻印を削る為の費用は特別請求されず、今の指輪の状態で査定をして頂くことが出来ます。

■高額買取りを希望するなら様々なお店で鑑定を。

お店によって力を入れているブランドや商品は違います。

一社鑑定をお願いし、その金額が低かったから諦めるのではなく何社か鑑定をお願いし比較していただく事が高額買取りに繋がります。

Comments are closed.